はじめに

税理士法人だいちは、お客様に何が一番適切かアドバイスさせて頂きます。お気軽にお問い合わせください。

贈与税報酬料金

贈与税申告とは、財産を受け取った方が定められている基礎控除額以上の財産を受け取った
場合に、受け取った方が税金を納める制度を言います。
(ここでいう財産とは、⾦銭で⾒積もることが出来るものは、全てが対象となります。)
贈与税の申告にあたっては様々な特例措置が存在しますので、
最も贈与税負担を軽減する納税方法をご提案させていただき、財産承継のお手伝いさせて頂きます。

※財産評価が著しく複雑な時は、100%を限度として加算されます。
※期限後申告・修正申告・更正の請求は内容・方法等をご相談させていただいたうえで料金を決定させていただきます。
※戸籍謄本・除籍謄本・戸籍附表・住民票・不動産登記簿謄本・公図・預金残高証明書・固定資産評価証明書など、

贈与税申告に必要な各種書類の取得費用につきましては、実費にてご精算いただきます。

ß

はじめに

相続はまさにケースバイケースです。二次相続や相続税対策、相続シミュレーションなど賢い相続をご提案させて頂きます。お気軽にお問い合わせください。

相続税報酬料金

相続税申告とは、お亡くなりになった方の財産が一定額以上である時に、その財産を受け取るものが行う申告納税の事を言います。
相続税の申告にあたっては様々な特例措置が存在しますので、最も相続税負担を軽減する納税方法をご提案させていただき、
財産承継のお手伝いをさせて頂きます。
また、遺産分割協議に始まり、財産評価、相続税申告、相続登記を行いスムーズな財産承継までお任せ下さい。
(事前の相続税対策・遺言書作成・生前贈与・相続時精算課税制度活用なども承ります)。
事前の対策で、相続を"争続"にしないように、ご自身の意思をしっかり後世に伝えましょう。

税務・会計・経営・確定申告に関するご相談 1時間あたり 10,000円

ご相談のお客様はご予約制となっております。

税理士報酬につきましては、個別打ち合わせのうえ決定させていただいておりますが、税理士法人だいちでは、
税理士業界にありがちな「費用が高いのでは?」とか「最終的にいくら報酬を請求されるか分からない。」
といったお客様の不安を取り除く為に、以上のように税理士報酬料金規定を定めております。
●必ずお見積りを提示致します。 またご自身でお見積りを試算出来ます。
ご依頼の際は、必ず事前相談時に税理士報酬のお見積もりを提示し、
お客様の了解をいただいたうえで業務に着手いたしますので、安心してご依頼下さい。